• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・教育関係の方へ
  • 地域の方へ
  • 教育学部
  • 外国語学部
  • 経済情報学部
  • 看護学部
  • 大学院
  • 短期大学部
  • 大学概要
  • 学生生活
  • 就職資格
  • 図書館・研究機関

プレゼンテーション大会開催 社会問題に提言

平成29年1月31日(火)に、経済情報学部第8回プレゼンテーション大会が開催されました。

22名(13組)の学生が、「社会問題」や「自らの生活に直結した課題」などをテーマにプレゼンテーションを行い、その内容とプレゼンテーションの技術を競いました。

最優秀賞:太田昌宏さん(経済情報学部3年)最優秀賞:太田昌宏さん(経済情報学部3年)

最優秀賞を受賞した、太田昌宏さん(経済情報学部3年)は「夢の国で魔法使いになりたいですか?」と聴衆に投げかけ、雇用に関する社会問題に切り込みました。

経済情報学部では、毎年、同様の大会を開催しており、今後も学生の主体的な問題解決能力・プレゼンテーション能力の養成を目指します。

【大会概要】

 第8回経済情報学部プレゼンテーション大会

 ○パフォーマンス部門(発表5分)・・・・・・・・・・・発表者:6名(3組)

 ○アカデミック部門(発表12分/質疑応答3分)・・・・発表者:16名(10組)

【大会趣旨】

 ○プレゼンテーション能力向上

 ○学修・研究成果の発表

【大会の様子】

大会の様子①.JPG

大会の様子③.JPG

                

大会の様子②.JPG

c56e058ab39a2b1933b0b625450c493014f67ba8.JPG