• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・教育関係の方へ
  • 地域の方へ
  • 教育学部
  • 外国語学部
  • 経済情報学部
  • 看護学部
  • 大学院
  • 短期大学部
  • 大学概要
  • 学生生活
  • 就職資格
  • 図書館・研究機関

FinTechによる社会構造の変化を学び、次世代キャリアの在り方を考える

イメージを拡大
FinTechによる社会構造の変化を学び、次世代キャリアの在り方を考える

 経済情報学部『キャリアデザインⅠ』(2年次開講科目)で、OKB総研から伊藤久雄氏(FinTech推進室 エグゼクティブ・フェロー)をお迎えし、※FinTechと社会(金融)の変化について考えました。

 『キャリアデザインⅠ』は、社会の一般論や、[仕事・あるべき人材像・責任・現状と将来]について考え学びます。最終的に、現状を理解し"なりたい自分像"を描きます。

 今回は、その一環として「FinTechと地方銀行」と題し、テクノロジーによる社会構造の変化や社会の求める金融機関の在り方、社会の求める人材について考えました。

 授業の中では、近年話題になった仮想通貨や、生活に浸透しつつあるキャッシュレス事例なども取り上げられ、社会構造の変化に伴う地方銀行の取り組みなども紹介されました。

 学生達は、社会構造の変化を改めて感じ、今後の働き方の変化や社会で活躍できる人材とはどの様な人材か考えました。




FinTech(フィンテック)とは、金融(Finance)と技術(Technology)を組み合わせた造語で、金融サービスと情報技術を結びつけたさまざまな革新的な動きを指します。 身近な例では、スマートフォンなどを使った送金もその一つです。(引用:日本銀行webサイト)




【お問い合せ先】                
  〒500-8288 岐阜市中鶉一丁目38番地     
 岐阜聖徳学園大学 岐阜教務課        
 TEL 058-278-0731 FAX 058-278-0736
 Email gifukyomu@shotoku.ac.jp