岐阜聖徳学園大学 岐阜聖徳学園大学短期大学部

数学専修

「算数・数学の問題は解くことができるから,教えることができる」とはいえません。算数・数学をよりよく教えるためには,その数学的事実の背景,そこに至る論理,思考過程を知り,それを分析する力が必要となります。そのような資質・能力を身に付けることを目指します

学びのポイント

  • 授業の特長

    数学専修への入学後、一般的な教員養成の授業とは別に、算数・数学科を専門とする教員としての専門知識、思考力、表現力を深める授業を受けることになります。そのために,専門的な数学を学ぶこと,算数・数学に特化した教育法を学ぶという2つの柱を設けています。

  • 専門ゼミ

    3年次から専門のゼミのいずれかに属し、各専門の学修に集中して取り組むことになります。4年次の卒業研究にも繋がっていきます。

  • 教員

    現在の数学専修には7名の専任教員が在籍し、学生の指導に当たっています。

  • 卒業研究

    数学教育のゼミでは,卒業論文が課されます。数学専門のゼミでは,卒業論文という形ではなく,それぞれの先生の指導のもと卒業論文と同等の研究を行います。これは数学専門の学部研究の特徴で,他の多くの大学でも同様の取り組みがなされています。

  • 資格取得

    教育学部学校教育課程数学専修では、小学校免許、中学校(数学)免許を卒業と同時に取得可能です。更に幾つかの授業をとることで高等学校(数学)免許等も同時に取得可能です。

  • 目指すゴール

    小学校全科、中学校(数学)、高等学校(数学)の免許の取得をめざす一方で、教員として必要となる資質・能力である知識・技能、思考力・判断力・表現力、教師として学び続ける力を育成することを目的としています。

取得可能な資格

本学独自の教育システムにより、小学校の教員免許状をはじめ、中・高・幼など、複数の免許状・資格を所得することが可能です。本学のように小学校から高校までの全ての数学科授業を教えるための免許を取得出来る私立大学は、東海地方ではごく僅かです。

ゼミ

3年次からはゼミに分属し、各分野の知識を蓄えながら、卒業研究に向けて学修を深めていきます。
年によって内容が変わりますが,主に代数学ゼミ、幾何学ゼミ、解析学ゼミ,位相ゼミ、算数・数学教育ゼミがあります。

時間割例(一年生前期)

曜日 時限
1
2 宗教学Ⅰ
3 教師論(幼・小・中・高)
4 幾何学序論Ⅰ
5
1 教育心理学(幼・小・中・高)
2 初等図画工作Ⅰ
3 代数学序論Ⅰ
4 教育基礎論(幼・小・中・高)
5
1 基礎セミナーⅠ
2 ICT基礎
3
4
5 学校ふれあい体験・介護等の体験(事前事後指導)・・・日程別途掲示
1 スポーツⅠ
2 【教養】心理学概論 家族と社会保障 キャリアプラン 異文化論 天文学 レクリエーション 数学「データサイエンス入門」 
3 位相数学序論
4
5
1 解析学序論Ⅰ
2 【教養】ドイツ語コミュⅠ  フランス語コミュⅠ  中国語コミュⅠ ポルトガル語コミュⅠ 韓国語コミュⅠ
3 英語コミュニケーションⅠ
4
5
集中講義

卒業研究

令和2年の卒業研究の一部
  • 代数学:ガロア理論の研究
  • 幾何学:算数・数学科の教材研究
  • 解析学:解析学全般について
        微分積分と線形代数の基礎をなす原理と概念
  • コンピュータ:Perlによるコンピュータプログラム作成
  • 算数・数学教育学:中学校数学科における問題解決の授業に関する研究
             ICTの利活用によって育てる数学科における資質・能力の研究

進路・就職

過去3年実績 令和元年度~令和3年度
教員 令和元年度 令和2年度 令和3年度
教員就職率 実質正規採用率 教員就職率 実質正規採用率 教員就職率 実質正規採用率
学部全体 72% 75% 77% 74% 79% 78%
数学専修 75% 60% 83% 65% 81% 74%

教員就職率:教員就職者数/専修卒業生数(%)
実質正規採用率:正規採用者数/教員就職者数(%)

就職/進学
企業・団体 20
公務員 8
施設 1
進学 0
保育 0

就職:JAめぐみの、岐阜市、名古屋市、一宮市、岡崎市

教員紹介

専門分野 研究課題 最終学歴
福田茂隆 代数幾何学
複素多様体論
高次元代数多様体および複素多様体の分類理論 名古屋大学大学院理学研究科数学専攻博士後期課程単位取得満期退学
博士(理学)
詳細
船越紫 位相幾何学・結び目理論 ケルト結び目デザインの位相的性質 奈良女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程修了
博士(理学)
詳細
藤垣佳子 解析学 発展方程式 神戸大学大学院自然科学研究科構造科学専攻博士課程単位取得満期退学
修士(理学)
詳細
黒田大樹 算数・数学教育 数学的活動
発展的思考・態度
奈良教育大学大学院教育学研究科修士課程修了 
修士(教育学)
詳細
室政和 数学,コンピュータ科学 代数解析
概均質ベクトル空間
超局所解析
京都大学大学院数理科学研究科博士課程単位取得満期退学
理学博士
詳細
鈴木明裕 算数・数学教育 算数・数学科における問題解決についての研究 愛知教育大学大学院数学教育専攻修了
教育学修士
詳細
山内紀夫 代数学 可換環の微分・導分 名古屋大学大学院理学研究科数学専攻博士課程前期課程修了
理学修士
詳細

「教育学部」関連情報