• 入学をお考えの皆さまへ
  • 附属小学校Q&A
  • 学校案内
  • 教育の特長
  • スクールライフ
  • 入学案内

学校長あいさつ

笑顔いっぱい 規律・感動・夢のある学校                   

岐阜聖徳学園大学附属小学校 校長 水谷 啓

 グローバル化の進展や人工知能の飛躍的な進化など、社会の加速度的な変化を受け止め、将来の予測が難しい社会の中でも、広い視野を持ち、志高く未来を創り出していく大人へと育って欲しいと願っています。

 平等(他者への気付き)・寛容(他者への共感)・利他(他者への発信)の建学の精神のもと、自分を見つめ、仲間に優しくできるやさしい子(徳育)、できるまで、あきらめないつよい子(体育)、自分で感じ、考え、見つけていくかしこい子(知育)のバランスのとれた子どもの育成を目指し、一人一人の可能性を伸ばしていきます。

 笑顔があふれ、規律・感動・夢のある学校を目指し、「感じのいい附属っ子」のなって欲しいと願っています。「いい感じ」とうれしく思う時があります。「感じのいい人だなぁ」と引きつけられる時があります。「感じのいい附属っ子」に求めたい7つの振る舞いを身に付けながら、成長することを期待しています。


【7つの振る舞い】