• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・教育関係の方へ
  • 地域の方へ
  • 教育学部
  • 外国語学部
  • 経済情報学部
  • 看護学部
  • 大学院
  • 短期大学部
  • 大学概要
  • 学生生活
  • 就職資格
  • 図書館・研究機関

岐阜市消防本部南消防署レスキュー隊による講義が行われました!

イメージを拡大
岐阜市消防本部南消防署レスキュー隊による講義が行われました!

6月9日(木)1時限,教養基礎科目「災害と危機管理」において、岐阜市消防本部南消防署レスキュー隊の方々を講師としてお招きし、災害時に自分自身や周りの人を守るための術を講義していただきました。具体的には基礎的な結索操法(ロープワーク)と応急搬送法を学びました。隊員の方たちの丁寧な指導の下、参加した学生全員がロープワークや応急搬送法にトライしました。中には、隊員の方が披露してくれた高度な応急搬送法にチャレンジし、見事成功した学生もいました。

今日の講義が、教員や看護師という「守る側」に立つための自覚を持つきっかけになることを期待します。

「災害と危機管理」(授業担当 森田匡俊 教育学部専任講師)

ゲスト講師:岐阜市消防本部南消防署 レスキュー隊

内容:消防機関が救助活動を効果的に行うために、総務省消防庁により定められている消防救助操法の基礎について

(1)結索操法(ロープワーク)

(2)搬送操法(例.応急担架による搬送)

受講者:教育学部1年生41名,外国語学部1年生2名,看護学部1年生13名


イメージを拡大
岐阜市消防本部南消防署レスキュー隊による講義が行われました!

イメージを拡大
岐阜市消防本部南消防署レスキュー隊による講義が行われました!