• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・教育関係の方へ
  • 地域の方へ
  • 教育学部
  • 外国語学部
  • 経済情報学部
  • 看護学部
  • 大学院
  • 短期大学部
  • 大学概要
  • 学生生活
  • 就職資格
  • 図書館・研究機関

個性豊かなSDGsへの取り組み (国際看護論)

イメージを拡大
個性豊かなSDGsへの取り組み (国際看護論)

4年生の選択科目である国際看護論では、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に対する17ゴールの解決策についてプレゼンテーションを行いました。

「ゴール3すべての人に健康と福祉を」を達成することは、安全な水やトイレの普及、パートナーシップ、平和と公正、貧困をなくすことへ繋がることをデータ分析した学生や、「ゴール5ジェンダー平等を実現しよう」の取り組みとして、レディースランチがあるならメンズランチも作ろう、#を使った運動に参加しようなど、ユニークなアイディアを紹介する学生もいました。

地球問題解決には、グローバルな観点を持ち、自分で発想し、活動を起こし、継続することが大切だということを各々の発表から学び合うことができました。


イメージを拡大
個性豊かなSDGsへの取り組み (国際看護論)

イメージを拡大
個性豊かなSDGsへの取り組み (国際看護論)