• 教育学部
  • 外国語学部
  • 経済情報学部
  • 看護学部
  • 幼児教育学科第一部
  • 幼児教育学科第三部
  • 国際文化研究科
  • 経済情報研究科

外国語学部を知る5つのポイント

将来の進路にあわせた、2つのコース。

企業への就職を目指す「国際キャリアコース」では、国際言語である英語を自在に操って、グローバル社会で活躍できる人材を育成します。ビジネス英語はもちろん、中国語、日本語教育、国際情勢、各国事情、IT技術などを習得します。また、中学校・高等学校の英語教員を目指す「中等英語教員養成コース」では、英語の機能をよく理解し、実際の運用能力と効果的な英語教育能力を兼ね備えた教員を養成します。いずれのコースでも、講義をすべて英語で行うAll Englishの授業を受講できるなど、外国語学部ならではの、質が高く、豊富な量の語学教育を受けることが可能。さらに、長期の留学による、豊かな経験をとおして、広い視野と自信を身に付けていきます。

外国語学部外国語学科の2つのコース

高い英語コミュニケーション能力を習得するとともに、さまざまな社会情勢や異文化についての幅広い教養を身に付け、自分の意見を世界に発信できる、真の国際人を養成します。

英語の機能をよく理解し、語学教育の理論的な知識を持った中等英語教員を養成。英語をダイナミックに駆使し、生徒たちのモデル・理想となる教員を目指します。

豊富に英語と使える環境。

講義をすべて英語で行うAll English授業を豊富に開講。英語関連科目の最大62%をAll English授業で履修できます。また、さまざまな国の先生や学生同士で、気軽に英会話を楽しむための外国語ラウンジ「Lounge MELT」を設置。留学したときと同じような環境が身近にあります。

海外でさまざまな経験を積み、語学力や国際感覚を磨く。

1年次に費用の全額を原則大学が負担する「フレッシュ海外体験プログラム」を実施。夏休みに2週間のホームステイをしながら語学学校に通います。また、2・3年生を対象にした「国際インターンシップ」などでは、海外企業での就労体験が可能です。

TOEIC®スコアアップや資格取得サポートが充実。

在学時に国際キャリアコースはTOEIC®730点以上、中等英語教員養成コースは、TOEIC®860点以上取得を目指し、TOEIC®テストを1~4年次に毎年実施。結果をもとにひとりひとりの成長に合わせて、きめ細かくサポートします。本学部ならではのこうした教育システムにより、300点台から800点台、400点台から最高レベルの900点台にスコアアップする学生もいて、大きな成果を上げています。

「社会に出てから」を意識したカリキュラム。

「使える英語の習得」に徹底して注力した教育システム。異文化理解を深め、グローバル感覚を磨くカリキュラムにより、就職率を誇っています。就職対策講座や資格取得支援講座に加え、2015年度よりキャリアセミナー(エアライン講座)を実施。航空業界への就職もバックアップします。