• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・教育関係の方へ
  • 地域の方へ
  • 教育学部
  • 外国語学部
  • 経済情報学部
  • 看護学部
  • 大学院
  • 短期大学部
  • 大学概要
  • 学生生活
  • 就職資格
  • 図書館・研究機関

公開講座 [企業、官公庁、医療関係等で働く現役社会人対象]

平成30年度地域・社会連携センター主催公開講座

お申し込み・お問い合わせは、こちらからお願いします。

企業、官公庁、医療関係等で働く現役社会人対象講座
1 通貨の歴史と新たな通貨、ビットコインと暗号通貨
講師 蔵 研也(外国語学部准教授)
日時 平成31年1月19日(土) 10:00~11:30
会場 岐阜キャンパス 3号館1階 310講義室
対象 企業、官公庁、医療関係等に現在勤務している方
定員 100名
申込期限 平成30年12月14日(金)
持ち物 筆記用具
内容 これまでの金貨や紙幣といった通貨の歴史と現在の通貨制度を概観します。その後、耳目を集めているビットコインなどの暗号通貨の特徴と未来について考えてみましょう。
2 財務諸表から見る企業の健康診断 
講師 大成 利広(経済情報学部准教授)
日時 平成31年2月16日(土) 10:00~11:30
会場 岐阜キャンパス 3号館1階 317講義室
対象 企業、官公庁、医療関係等に現在勤務している方
定員 30名
申込期限 平成31年1月11日(金)
持ち物 筆記用具
内容 企業の財務諸表は、人間でいうと健康診断書のようなものです。そこで企業の健康状態を見るため、財務諸表の分析手法やその解釈の仕方について解説します。
3 がん長期療養者の就労支援 
講師 小河 育恵(看護学部教授)
日時 平成31年2月16日(土) 10:00~11:30
会場 羽島キャンパス 9号館1階 9103講義室
対象 企業、官公庁、医療関係等に現在勤務している方
定員 20名
申込期限 平成31年1月11日(金)
持ち物 筆記用具
内容 社会問題として「がんと就労」が取り上げられ、「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」公表後の状況とがん長期療養者が「働くこと」の意義、患者と家族が安心して仕事を続けるために課題を検討していきます。
岐阜聖徳学園大学 地域・社会連携センター事務局

岐阜聖徳学園大学 地域・社会連携センター事務局

羽島キャンパス
〒501-6194 岐阜県岐阜市柳津町高桑西1-1
TEL: 058-279-6710/FAX: 058-279-6415