• 入学をお考えの皆さまへ
  • 附属小学校Q&A
  • 学校案内
  • 教育の特長
  • スクールライフ
  • 入学案内

教育環境

岐阜聖徳学園大学附属小学校は岐阜県内で最初に開校した私立小学校です。
44年の歴史と、大学教育学部との連携環境を活かし、子どもたち一人ひとりが将来に向かって大きく羽ばたけるよう、「私学だからできる」教育を展開していきます。

私立・教育学部附属校としての特色

教育学部附属校として

大学施設を利用した学習をはじめ、大学教員の授業を直接受けることのできる機会もあります。6、7月には、教員をめざす学生の「学校ふれあい体験」、9月には教育実習(教育学部)の学生を受け入れています。時には、学生たちのサポートによるマンツーマン指導も行っています。また、大学の教員や学生によるカリキュラム開発や、授業など、教育学部附属校としてのメリットを最大限に生かした教育実践を展開しています。

充実の設備

興味・探究心を引き出す施設

図書館

コンピュータ室