• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・教育関係の方へ
  • 地域の方へ
  • 教育学部
  • 外国語学部
  • 経済情報学部
  • 看護学部
  • 大学院
  • 短期大学部
  • 大学概要
  • 学生生活
  • 就職資格
  • 図書館・研究機関

就職支援プログラム -大学-

岐阜聖徳学園大学には、あなたの夢を叶えるバックアップがあります。本学では、就職支援科目として開講されているカリキュラムと、就職課が展開する就職支援プログラムが、相乗効果を発揮するよう、計画的・体系的に進められています。

就職課のキャリアサポート4つの特色

Point 1
支えてくれたのは就職課。親身な指導は受験時の支え

就職課には両キャンパスにそれぞれ個別対応ができるよう、11人の正規職員を配置。面接など具体的な就職対策テクニックについて個別に指導ができるようにしています。親身な指導は受験時の精神面での支えにもなったと学生には好評です。


Point 2
ケータイへの最新情報提供

就職課のパソコンだけでなく、登録することで自宅のPC からも求人検索にアクセスできます。企業説明会、面接の申し込みもできます。さらにケータイからの検索も可能で、求人が適合した学生に就職課から直接メー ルで学生のケータイに情報を配信します。常にリアルタイムで就職情報を得ることができます。



Point 3
多彩な支援・資格取得講座

就職に有利な資格取得、検定試験など、テキスト代のみで受講できる多様な教養系、資格系講座を用意しています。

  • ファイナンシャル・プランニング技能士講座
  • 販売士講座
  • ITパスポート
  • 秘書検定、漢字検定、ニュース検定講座
  • 医療事務講座 他

Point 4
教員採用試験合格を徹底サポート

毎年優れた就職率を誇る教員採用については、38年の伝統と小・中・高教員経験者などによる講義、試験対策講座、論文指導から、1次、2次試験への具体的な対応策などを懇切丁寧に指導しています。これほど広範囲にわたる徹底サポートは他に例がありません。

  • 独自の受験資料集「教員になる!」を作成
  • 授業科目「教師への道」
  • 教員採用選考試験対策講座、直前対策講座、論文指導
  • 小・中・高教員経験者による教員養成講座
  • 1次2次での面接、自己PR 、実技試験などへの対策講座


特色のある就職支援プログラム

就職合宿

泊まり込みで面接対策などを中心に集中トレーニングを実施。自己分析、志望動機の明確化、ディスカッション、自己PR などのテクニックを身につけます。模擬面接を実施、ビデオ撮影して学生にフィードバックします。

企業向け就職支援 理論と実践、合宿を組み込んだ就職活動
企業向け就職支援 理論と実践、合宿を組み込んだ就職活動
一般常識・基礎学力テスト 「START(スタート)」

就職試験問題として出題される一般常識や能力・性格の適性検査問題などに本番と同様の形式で取り組みます。年度初めに実施し、結果報告書によって苦手分野を知り、補強することも可能です。

対象学年 1・2・3年生
受験方法 春(4月)に受験 ※出題問題は、各学年で別々の問題を使用
受験内容 「一般常識」「基礎学力」の2項目7分野を測定。
一般常識:社会科学・人文科学・自然科学・時事 基礎学力:英語運用・日本語理解・判断推理
結果出力 2項目7分野の得点を合計し、学内の順位出力・全国偏差値出力を行う。
直近の3ヵ年データ(約15万件)の平均点と標準偏差で算出しています。
偏差値=((項目得点合計-平均点)/標準偏差)×10+50
平成19年度実績 参加大学数 約300校(中部地域 63校)
参加人数 約6万人(中部地域 約2万人・3カ月平均受験人数5万3千人)
参加校偏差値ゾーン 偏差値40~60が中心(進研模試 難易度ランキング参照)→中部地域は、南山大以上は未受験
効果検証 偏差値
効果検証 偏差値

偏差値平均値は向上です。春より12.1の向上です。偏差値構成比は、「中上位層以上が増加」「中下位層以下の減少」です。具体的には、春比較で「中上位層以上」が33.6%の増加、「中下位層以下」が46.9%の減少です。

比較した中京地区・同系統学部の大学においても、貴学同様に課内・課外で学生指導・支援を実施している状況を考慮すると、貴学の指導・支援は他大学より充実していると思われます。
※ベネッセコーポレーション大学事業課調べ