岐阜聖徳学園大学 岐阜聖徳学園大学短期大学部

【笠松町との連携事業】「親子防災体験会」開催報告[2022.9.18(日)]

日 時 2022年9月18日(日)10:00~12:30
場 所 笠松町立笠松中学校体育館(岐阜県羽島郡笠松町弥生町1)
イメージを拡大
【笠松町との連携事業】「親子防災体験会」開催報告[2022.9.18(日)]

スモークマシンを用いた換気実験の様子

2022年9月18日(日)午前10時~午後12時30分において、笠松町立笠松中学校体育館を会場として、本学と笠松町との連携事業である「親子防災体験会」を開催しました。

※本事業は、本学と笠松町の共同研究「新型コロナウイルス感染症に対応した「新しい避難様式」に関する研究」の一環として実施されました。

体験会においては、本学教育学部・看護学部の教員及び学生による指導のもと、段ボールベッド・パーティション設営体験、スモークマシンを用いた避難所換気体験、応急救護体験等を行い、笠松町内在住の小中学生とその保護者他が参加しました。

また、本体験会の参加者には、本学と笠松町が共同で準備した「防災グッズセット(収納袋、簡易ポンチョ、携帯トイレ、備蓄氷糖)」が配布され、日頃から防災意識を高めることの重要性について、改めて認識いただくことができました。

 

※岐阜聖徳学園大学と笠松町は、2019(令和元)年11月22日に包括的連携協定を締結しています。

※笠松町HPにも本事業について掲載いただきました。(https://www.town.kasamatsu.gifu.jp/docs/2022091900012/)

 

【問い合わせ先】

 笠松町役場 総務部総務課 危機管理対策担当  058-388-1111

 岐阜聖徳学園大学地域・社会連携センター事務室 058-279-6710


イメージを拡大
【笠松町との連携事業】「親子防災体験会」開催報告[2022.9.18(日)]

応急救護体験の様子

イメージを拡大
【笠松町との連携事業】「親子防災体験会」開催報告[2022.9.18(日)]

本学と笠松町から配布した防災グッズ


関連ファイル