• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・教育関係の方へ
  • 地域の方へ
  • 教育学部
  • 外国語学部
  • 経済情報学部
  • 看護学部
  • 大学院
  • 短期大学部
  • 大学概要
  • 学生生活
  • 就職資格
  • 図書館・研究機関

初めての幼稚園実習を行うにあたって・・・

イメージを拡大
初めての幼稚園実習を行うにあたって・・・

 令和元年5月21日(火)幼児教育学科第三部2年生対象「教育実習指導」において、今小路学園 くるみ幼稚園 園長 鷲見 充晃 先生、主任 椎葉 裕子 先生、纐纈 悠真 先生によるご講話をいただきました。

 本講話は、「教育実習指導」の一環として、6月から始まる初めての教育実習に向けて、様々な不安や疑問を抱える学生に対し、実際に現場がどのようになっているかなど、実践的な視点から、様々なアドバイスをいただくことを目的に開講されました。

≪講話内容≫

①幼稚園の現状(子ども・保護者)

②幼稚園について(1日の流れ・行事等)

③教育実習に向けて求められていること

④幼稚園教諭に求められていること 

 また、講話の中で、園でのエピソードを交えたお話など、子どもたちと実際に関わる際に役立つ知識を御教授いただくとともに、事前に学生から出てきた多くの質問にもお答えいただきました。学生も初めての実習に向けて、気を引き締め、目標をもって臨むことができるようになりました。

《講話後の学生の感想》

・今まで知らなかったことや、実習までにするべきことなどを学ぶことができました。
・サポートの必要な子への対応の仕方が勉強になりました。自分の担当するクラスの子でそのような子がいたら、どうしたらいいのか不安に思っていましたが、誰一人同じ子はいないという言葉が励みになりました。
・実習生にしてもらって助かったことなど、現場の先生方からの声を聴くことができ、実習では、それらを少しでも多く達成できるように努力しようと思いました。
・園でよく行われているハグを私は、コミュニケーションの一つとしてしかとらえていませんでしたが、実際は体温のチェックや体に怪我がないかを見ているなど、現場の先生のしていらっしゃることを初めて気づきました。

【お問い合せ先】
 岐阜聖徳学園大学短期大学部 岐阜教務課

 TEL:058-278-0731

 Email:gifukyomu@shotoku.ac.jp


イメージを拡大
初めての幼稚園実習を行うにあたって・・・

イメージを拡大
初めての幼稚園実習を行うにあたって・・・