岐阜聖徳学園大学 岐阜聖徳学園大学短期大学部

同窓会について

岐阜聖徳学園大学同窓会は、昭和51年3月に聖徳学園岐阜教育大学を卒業した1期生より設立され、平成10年4月の校名変更により、同窓会の名称も変更しました。教育学部・外国語学部・経済情報学部の卒業生が入会し、会員の総数は1万5千人を超えました。

主な活動としては、年1回の定期総会(役員会)を始め、講演会・懇親会の開催を予定しています。

今後も同窓会の活動にご理解とご協力をいただきますようよろしくお願い申し上げます。