• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・教育関係の方へ
  • 地域の方へ
  • 教育学部
  • 外国語学部
  • 経済情報学部
  • 看護学部
  • 大学院
  • 短期大学部
  • 大学概要
  • 学生生活
  • 就職資格
  • 図書館・研究機関

旅行トラブルをピンチからチャンスへ

 平成29年6月7日(水)、経済情報学部「基礎セミナーⅡ」(2年次開講科目)において、株式会社日本旅行 藤井聡美 氏をお招きし、『旅行トラブルの解決策』をテーマにした授業が行われました。

DSC00843.JPG

「基礎セミナーⅡ」では、学生のディスカッションやグループワークを通じた、プレゼンテーション能力の向上を目指しています。

 今回は、6グループに分かれて仮想の旅行トラブルを題材に、ケーススタディを行い、講師の藤井様に解決策を提案しました。

 あるグループでは、"顧客"と"旅行会社"という2つの立場から解決策を考えることが重要ではないかと考え、顧客の不満感と、企業の損失を共に最低限に抑える為にはどうすれば良いのか意見を出し合いました。

 最後に行ったプレゼンテーションでは、企業にとってトラブルがピンチではなくチャンスになるような解決策も提案されました。

※本事業は産学連携協定先である岐阜南ロータリークラブにご協力いただいております。

イメージを拡大
旅行トラブルをピンチからチャンスへ

イメージを拡大
旅行トラブルをピンチからチャンスへ