• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・教育関係の方へ
  • 地域の方へ
  • 教育学部
  • 外国語学部
  • 経済情報学部
  • 看護学部
  • 大学院
  • 短期大学部
  • 大学概要
  • 学生生活
  • 就職資格
  • 図書館・研究機関

『マーケティング論』岐阜県信用保証協会との共同授業

イメージを拡大
『マーケティング論』岐阜県信用保証協会との共同授業

岐阜信用保証協会による授業(渡辺 直 氏)

 2019年7月8日(月)、経済情報学部3年次開講科目『マーケティング論』において、本学と連携協定を締結している岐阜県信用保証協会から渡辺 直 氏、三宅 範光 氏の2名をお迎えし、特別講義が行われました。

 『マーケティング論』は、売れる仕組みについて考える科目です。

 今回の講義は、起業という将来の選択肢を広げ、マーケティングの必要性を感じてもらうため、主に下記内容についてお話いただきました。

 
 

【主な内容】

・信用保証協会の役割
・日本経済を支える中小企業の存在
・起業の現状(起業家の低年齢化・女性起業家の増加)
・起業家精神の必要性 ※起業家精神:リスクを背負いながらも新しいことに挑戦する姿勢。
・身近な成功事例の紹介
・起業をする場合のポイント

【学生の感想】

・起業についてお話を伺い、将来の選択肢が1つ増えました。
・起業するには、ヒト・モノ・カネ・情報の経営資源の他、4P理論などを考える必要があると思いました。
(4P理論:『Product(製品・商品)、Price(価格)、Promotion(プロモー ション)、Place(流通)』)
・起業するためにも、企業で働く中でもマーケテイングを理解することは必要であると思いました。

【お問い合せ先】               
 〒500-8288 岐阜市中鶉一丁目38番地     
 岐阜聖徳学園大学 岐阜教務課        
  TEL 058-278-0731 FAX 058-278-0736
 Email gifukyomu@shotoku.ac.jp
      


イメージを拡大
『マーケティング論』岐阜県信用保証協会との共同授業

岐阜信用保証協会による授業(渡辺 直 氏)

イメージを拡大
『マーケティング論』岐阜県信用保証協会との共同授業

岐阜信用保証協会による授業(三宅 範光 氏)