• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・教育関係の方へ
  • 地域の方へ
  • 教育学部
  • 外国語学部
  • 経済情報学部
  • 看護学部
  • 大学院
  • 短期大学部
  • 大学概要
  • 学生生活
  • 就職資格
  • 図書館・研究機関

国際教育文化専攻

概 要

研究分野 国際教育、教育文化
人材養成の目標 国際的視野とコミュニケーション能力をもち教育の国際化に積極的に努める教員・教育行政関係者等の養成
入学定員 15人
学 位 修士(国際文化)
教員(専修)免許状 幼稚園教諭
小学校教諭
中学校教諭(国語・社会・数学・音楽)
高等学校教諭(国語・地歴・公民・数学・音楽)

専攻の特色

国際教育文化専攻では、特に学校やその他の教育機関において、国際理解・国際交流・海外及び帰国日本人子女教育・在日外国人子女教育等を推進するために積極的に活躍し得る専門的職業人及び研究者を養成、あわせて現職教員を含めた社会人の国際理解への再教育をはかることをめざしています。この目標達成のために必要な「国際教育」と「教育文化」の2つの研究分野を設けています。

国際教育の研究分野

国際教育の研究分野では、国際関係・国際問題についての視野を広げ、東西の文化及び日本の文化への理解を深めながら、世界の教育と文化について教育・研究します。さらに環太平洋圏諸地域における主要言語としての英語もしくは中国語によるコミュニケーション能力を育てます。

教育文化の研究分野

教育文化の研究分野では、国際教育の研究分野と関連をもちながら、教育文化としての学校の制度や教育方法、教科教育の諸相を教育・研究し、日本の教育文化の特色やその国際化の方向を探求します。さらに学校の国際化ないしは異文化接触に伴って生じる適応の問題を含めて、生徒指導上の諸問題にも理解が得られるようにします。

人材養成等の目的

国際交流が活発化する中で、世界の教育について教育・研究するとともに、日本の教育文化の特色化を進め、その国際化の方向を教育・研究します。そのことを通 じて、特に学校や教育機関を含む各方面において国際理解を進め、国際化に努める専門職業人及び研究者の育成と社会人の再教育に資することを目的とします。

人材養成の考え方

主に高度の専門職業人の養成をめざします。

  • 国際理解を進め、教育の国際化に努める教員・教育行政関係者・研究者
  • 海外・帰国日本人子女教育、在日外国人子女教育に関する理解と技能をもつ教員
  • 国際的視野をもち、国際的な教育交流に関心のある社会人

「大学院」関連情報


資料請求